やはりひどいカクマキャンプ

UNHCRが3月にカクマキャンプからナイロビに運んだLGBTI難民のうち76人が、6月下旬にケニア警察により、カクマキャンプにもどされてしまいました。すぐ、他の難民からの暴行を受けるようになりました。 一昨日の暴行はさら […]

グループごとの支援

https://www.sfgate.com/news/world/article/LGBT-refugees-allege-harassment-in-Kenya-a-rare-14016904.php?fbclid= […]

逮捕されずに済む支援

LGBTI難民は、ナイロビで、理由もなく逮捕される場合がよくあります。そんな中、RRCJが経営しているセーフハウス モッタイナイハウスからまだ誰も逮捕者を出していないのは幸いなことです。   レインボー月間だっ […]

ある嬉しい知らせ

たった一つ嬉しい出来事がありました。 第三国定住をUNHCRから一旦否定されたNさんが、また面接を再開するとUNHCRからメールが来たことです。 通常、一旦UNHCRの決定がくだされると変更はないと言われているので、非常 […]

国連の施設でケニア警察がLGBTIを逮捕

Kitengela の国連施設に残っていたグラハムら16人は、ケニア警察に6月18日逮捕されました。   国連の施設だから安全だと思っていたのです。わたしもそう思っていました。まさか、国連が、彼らを警察に引き渡 […]

76人がカクマへ送られました

カクマキャンプは、LGBTIに対して他の難民、警察が日常的に暴力をふるう場所です。そのため、昨年12月UNHCRは210人のLGBTI難民をナイロビに運び、そのほとんどに、都市部難民の資格を与え、(ケニア難民局も)都市部 […]

追い出された76人

LGBTIだからという理由で、木曜日に貸家を追い出された76人は、金曜までに4部屋見つけました。76人で4部屋なので、眠れず、座ってすごすしかないようです。UNHCRにずっと助けを呼んでいますが、いまだに無視され続けてい […]

多数のホームレスの危機

朝5時にwhatsappをチェックすると、元カクマキャンプのグレートレイクスの65人(もともとの都市部難民も加わって76人)が貸家から追い出されたと。グレートレイクスというのは、アフリカの湖で、その周辺の国、ブルンジ、コ […]