今できること

LGBTI難民支援のお願い

2019年6月18日ナイロビkitenglaの国連施設が閉鎖されたため、ナイロビ市内で生活を始めたLGBTI難民にコミュニティーベースで、家を借りてもらい、HIASの支援金が足りない方に支援しています。多くの難民が支援金不足で、平均して一日一食食べるのがやっとという状況です。

病院にいく交通費や、UNHCRに行く交通費も支給されないため、これらは、RRCJが支援しています。足りない食糧費、ガス代、水代、など、グループごとに違う悩みがあります。

5月24日のソドミー法存続の判決以降、ナイロビ市民は、よりホモフォビックになっており、LGBTI難民を見つけると警察に摘発し、逮捕するようになっています。

そして、貸家を変えることを条件に釈放されたりするのですが、新しい家の家賃、敷金を国連(HIAS)は負担しません。そのため、路上生活を余儀なくされることがあります。

グループごとにかなり連絡手段をわたしたちは、確保していますので、寄付金さえあれば、彼らの生活を支えることができます。

ホームレスに陥ったLGBTI難民はカクマキャンプに送られています。他の難民から、絶えず暴力を受けています。

 

(RRCJは、半そでしか持っていないカクマからナイロビに来たLGBTI難民に長袖を支給しました。子供たちにも配布しました)

現在、ナイロビの緊急施設内に彼らはいますが、逐次、外へ出される予定で、支援者のいない者は、路上生活を強いられていきます。

UNHCRからよく連絡がくる代表者の、Namala Bashir Erdin,  Graham Sonko , Elizabethを中心に、支援金を送っています。

カクマキャンプ出身のLGBTI難民は、ナイロビでCBO(community based organization)をつくり、仲間を支えていくことになります。

https://syncable.biz/associate/rainbowrefugee/

https://japangiving.jp/supports/33437

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

 

 RRCJが管理しているグループ↑
りそな銀行 東久留米滝山 支店 店番号783
普通口座 4062445
一般社団法人 Rainbow Refugee Connection Japan
カタカナ表記の場合
シャ)レインボーレフュージーコネクションジャパン
.
.
ゆうちょ銀行をお使いいただく場合は
ゆうちょ銀行 記号10110  番号60109401   ニジトモ アフリカ
他の銀行から振り込まれる場合、
店名 〇一八 (読み ゼロイチハチ)
店番 018
預金種別 普通預金
口座番号 6010940
                    ニジトモ アフリカ
現在、ほとんどの送金はworld remit からケニアのMpesaで送っています。ご寄付された方には、world remitの送金記録を開示できますが、難民の個人情報が入るため、ご配慮願います。
お金の使用用途は、写真、レシートなどで、難民から逐次説明を受けています。