8月会計報告

RRCJ activity report August 2020 Total expenditure in Kenya 76850kes EXPENDITURES OF MONTTAINAKUNAI HOUSE FACI […]

難民キャンプでケニア警察に殺されたLGBTI難民

  16日、カクマ難民キャンプでLGBTI難民にケニア警察が発射した催涙ガスにより、レズビアンの子供(ゼロ歳児)が死亡しました。 ケニアではLGBTI難民に向かってケニア警察が催涙ガスを打ち込むことはよくありま […]

山添議員と話し合い

  新宿区議会議員でお友達の高月まなさんと山添議員に会いに行き、LGBT難民の現状を説明してきました。 焦点はなぜ政府は第三国定住の受け入れ枠をアジアの難民にしか広げないのかということです。 これでは中東やアフ […]

アメリカが再開

なんとアメリカが第三国定住再開。まだ政権交代していないのに。トランプ政権になってLGBT難民はテロリストの疑いがあるとされ、受け入れ中断されていました。それがつい最近再開されました。まだ政権交代していないのに、アメリカは […]

要望書の提出と政府との話し合い

法務省と外務省に要望書と署名を提出しました。 要望書 わたしからの話を二時間近く、じっくり聞いていただきました。 第三国定住で欧米はLGBTI難民を受け入れていることを政府はそもそも知らなかったようです。 一般に戦争で避 […]

カクマキャンプからのメッセージ

Bashir Sekyanziさんの投稿 2020年9月1日火曜日   カクマキャンプは非常にホモフォビックなキャンプで危険です。わたしも実際トランスジェンダーという理由で逮捕されそうになりました。そんなキャン […]

追悼式

難民のMoses とウガンダのfrancoの呼びかけでPtrick 牧師の追悼式がzoomで中継されました。 わたしがパトリック牧師の活動を知ったのは2017年でした。きっかけはよく覚えていません。たまたまFaceboo […]

7月会計報告

ケニアLGBTI難民支援金7月分 73250kes 日本在住同性愛者難民支援金 27300円  (食費追加分10000円、6月分シェルター光熱費10500円、スマホ通信費7600円) RRCJ activity repo […]

自立支援

現在都市部のLGBTI難民は完全にUNHCRの経済支援を打ち切られています。そのため、海外の支援者と自立プロジェクトに頼っています。 RRCJが支援しているグラハムのグループも洋服屋を開いています。 日本にはまだ飛行機が […]

アブソン

ジェンダークイアで、性指向が男性のため難民認定されたウガンダ人のアブソンは、とても魅力のある子です。 わたしは、カクマキャンプと、ナイロビで二回会いました。現在彼女は難民認定されてカナダにいます。 とてもピュアな心を持っ […]