署名のご協力をお願いいたします。

昨日、国連にLGBTIをもっと保護してほしいと請願を出しにいったLGBTI難民30人が、キャンプ内のケニア警察から激しい暴行を受けました。

このようにLGBTI難民は、自由に難民キャンプ内を歩く権利が認められていません。

ケニアの法律が適用されてしまい、LGBTI難民は、生まれながらに、反政府組織とみなされるからです。(とくにLGBTIが集団で歩くと逮捕されます。わたしも逮捕されそうになりました。)

国連の建物の眼の前で、このような暴行が起きても、国連は、何もしません。

警察が、LGBTIに日常的に暴行を加えているだけでなく、それを見た他の難民も加わり、LGBTIに対して集団暴行に発展するケースが多いです。

国連は、LGBTI難民を保護するように何らかの方法をとるべきです。

ご賛同いただける方は、署名をお願いいたします。

一番暴行されたモゼスは、わたしとケニアであった友人です。

↓ リンクが署名のページです。

 

https://www.change.org/p/unhcr-kakuma-camp-kenya-stop-homophobic-attacks-on-lgbtqi-refugees-in-un-camp?recruiter=185084161&utm_source=share_petition&utm_medium=facebook&utm_campaign=psf_combo_share_abi.pacific_email_copy_en_us_3.control.pacific_email_copy_en_gb_4.v1.pacific_email_copy_en_us_5.v1.pacific_post_sap_share_gmail_abi.control.lightning_2primary_share_options_more.fake_control&utm_term=share_petition&utm_content=fhtcon-14035504-en-us%3Av6&fbclid=IwAR0rEYyLb8NI0gOVCQ0cBKsYqF757h3T3EHXTs0yU0hVEiXMWOrXETQW4xo

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です