逮捕されずに済む支援

LGBTI難民は、ナイロビで、理由もなく逮捕される場合がよくあります。そんな中、RRCJが経営しているセーフハウス モッタイナイハウスからまだ誰も逮捕者を出していないのは幸いなことです。

 

レインボー月間だったため、ささやかなパーティーを室内でしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です