ご支援ありがとうございました

レインボープライドのブースを借りて、LGBTI難民のためのアドボカシーをしました。 PRFKのエプロン、シャツ、コースターをお買い上げいただいた方、 飛び入り参加で、ビラ配りをお手伝いしていただいた方々、 この場をお借り […]

レインボープライド出店

LGBT難民がつくったエプロンの販売を行います。 虹色のともしびと約束の虹というブースで、4月24日のみ販売します。 寄付という形をとらさせていただきますので、2000円のご寄付につき一枚エプロンをプレゼントさせていただ […]

卵配布

物価高騰のなか、卵生産はLGBTIコミュニティーを助けていると思います。 RRCJは鶏のエサ代を支援しています。輸送費がかかっているので、エサ代は安くありません。     https://www.yo […]

敷金とソドミー法の複雑な関係

敷金とソドミー法の複雑な関係について。 Nさんが敷金を取り返した稀なケースと一般にLGBTが敷金を取り返せないケースについて。 1. 一般にケニアでは家賃8000円以上になると敷金が一か月分必要ですが、交渉次第で返してく […]

ウクライナのトランスジェンダー

  ウクライナは日本より進んでいてEUに合わせていました。トランスジェンダーのジェンダーマーカーの訂正は、敷居が日本より低いです。 不妊手術は強制されず、18歳以下の子供がいても可能です。 もし、ロシアになって […]

カクマの養鶏とナキヴェイルの葬儀

獣医のDr.Shenaがカクマとカロベエイキャンプの鶏小屋を回って指導してくれたそうです。彼女はロドワーに住んでるので、道路が良くなってキャンプまで2時間で行けるようになったので、以前より足を運んでくれてるようです。   […]

葬儀の支援のお願い

2月19日ウガンダのNakivaleキャンプで一人のLGBTI難民がスーダン人とソマリア人の集団に石打されて亡くなりました。被害者の名前はDarius Safari Dodoコンゴ人で母親はブルンジ人です。 LGBTIコ […]

RRCJはカクマ難民キャンプでLGBT難民のための鶏小屋を管理しています。 具体的にいうと鶏小屋をつくる資金や、エサ代を負担しています。 LGBT難民の現地スタッフは、鶏の卵をレズビアンの子供たちや、HIV+のLGBT難 […]

ケニアのトランス

ケニアはソドミー法はあるのですが、ケニア国籍がある人の逮捕率は高くありません。 また、ケニア人トランスジェンダーの逮捕は聞いたことがありません。 東アフリカの中ではケニアのトランスジェンダーの認知度は周囲の国より高いです […]

卵を産みました

  カクマキャンプでRRCJが支援している養鶏プロジェクトで、鶏さんが卵を産むようになりました!   HIV+のLGBTI難民やレズビアンの子供たちに優先して配ります。     & […]